廃車業者の選び方

廃車業者の選び方

廃車にすることを決めたら、次は業者を選ぶ必要があります。
業者を選ぶというのは、実は簡単なようで意外に難しく、だからと言って適当に選んでしまうと結果的に損をしてしまうことにも繋がります。

 

廃車業者を選ぶ

 

@車を活かす業者
もう乗らなくなった車とは言え、その後適当に適当に扱われたと知ったら、何となくショックですよね。
色々な思い出が詰まっている車を廃車にするのですから、廃車処理をした後にも大切に扱ってくれるような廃車業者を選んで依頼してください。
例えば、車の小さな部品も再利用してくれるような業者を選ぶと、大切な車も新しい車として生まれ変わって、まだまだ活躍していることもあります。
これらのことを考えると、車を活かしてくれる業者依頼したほうが嬉しいですよね。

 

Aリサイクル率が高い業者
業者によって、リサイクル率がどれくらいあるのかというのが変わります。
平均すると80%と割と高くなってきてはいるのですが、中にはほぼ100%のリサイクルを実現しているような廃車業者もあります。
ほぼ100%のリサイクル率がある業者に依頼できれば、買い取ってもらった時の価格が高くなりやすくなりますし、廃車をするにしてもその分料金が安くなることが考えられます。
また、@でも言ったように、リサイクル率が高くなるほど、新しい車に生まれ変われる可能性が高くなります。
良いと思った廃車業者を見つけたら、インターネットなどでどれくらいのリサイクル率なのか、公式WEBサイトなどで確認してみましょう。

 

Bそのまま使ってくれる業者
日本の車は他の国の車に比べて、長く乗れると言われており、かなり丈夫な車だと走行距離が数十万kmになったとしても、まだまだ乗れるような車もあるようです。
これだけ丈夫な車でも、日本では買い替えの時期をとっくに超えているため、既に廃車処理の手続きをしていることもあります。
その車を廃車にしておくにはもったいないということで、業者の中には、その車もある程度直して、海外で活躍させるところもあるようです。

 

 

優良な廃車業者を探す時には、基本的にしっかりリサイクルをしてくれるような業者を探すようにすると良いでしょう。
適当に扱っているような業者ほど、安くでしか買い取ってくれなかったり、そのままスクラップにして使い物にならないようにしていることも多くあります。
また、廃車を専門的に扱っている業者を参考にして廃車業者を選ぶと、中間コストがかかりませんので、高く買い取ってもらえる可能性が高くなります。