車の廃車は無料で引き取ってもらえる?

廃車にすると費用がかかるけど買取なら無料も

車を廃車にする事自体、一度の人生でそう何度も経験できることではありませんので廃車に際して一体どれくらいの費用がかかるのかを知る機会は中々ありません。ただ、手続きの煩わしさを嫌って不要な車を放置しておくことは決して良い事ではないので、しっかり廃車について考えましょう。
車の廃車には幾つかの手続きがあり、それら各々に費用が発生する場合としない場合があります。大まかな手続きとしては、車を解体業者に引き渡すこと、自動車リサイクル料の支払い、各運輸支局での廃車手続きがあります。

 

まず、解体業者に引き渡す際には自分の運転で引き渡すかレッカー等を依頼するといった方法がありますが、前者は当然無料、後者には費用が発生します。車種によって異なりますが、他の手続きと比べても多くの費用がかかるので、費用を削減したい場合は自分で解体業者に持ち込むといいでしょう。また、これとは別に解体費用が発生します。

 

次に自動車リサイクル料ですが、これは原則として新車を購入した際に支払うものなのですでに支払っているという場合は費用がかかりません。自動車リサイクル料は車を所有する方全てが必ず払わなければいけないものなので、まだ払っていないという場合は解体時に支払うことになります。
最後に、廃車手続きついてですが、これはご自身で書類を用意して、手続きをしていただければ無料です。この手続きを行政書士の方に依頼することも出来ますが、当然無料ではないので(費用は2000〜10000円)費用を抑えたい場合はご自身で手続を行うほうがいいでしょう。

 

車を廃車にするとどうしても費用が発生してしまいますが、買取してもらう事で無料にする事は出来ます。どうしてもお金をかけたくなければ廃車専門の買取業者に依頼してみましょう。